Yoshidaguchi (日本語版)
$7.99
最低販売価格
$9.00
希望販売価格

Yoshidaguchi (日本語版)

麓からの富士山登山

本書について

もしあなたが富士山に登ることを考えているなら、この本は興味深いかもしれません。

2018年8月15日から16日にかけて、私は富士山の吉田口登山道をハイキングしました。

水曜日の朝5時過ぎに東京で目を覚まし、電車に乗って富士山駅に行き、9時頃に到着しました。ビジターセンターに行って地図を手に入れ、数キロメートル先の7-11までタクシーに乗り、必需品を購入し、神社まで歩き、ハイキングをしました。そしてバスに乗り、電車に乗り継ぎ、木曜日の夜11時に東京に戻り、美味しいうどんと人生最高の熱いシャワーを楽しみました。

私は上りで吉田口登山道を完全にハイキングしました。3706メートルの吉田口登山道の頂上には到達しましたが、時間が足りなかったため、3776メートルの富士山の頂上には到達できませんでした。クレーター周りをハイキングする時間もありませんでした。

ハイキングのタイミングの関係で、富士山の頂上から日の出を見ることはできませんでした。実際、富士山の頂上からは雲の中しか見えませんでした!(最後にいい景色が見えたのは、3020メートルの8合目からでした。)

下りでは、吉田口登山道の下り道をハイキングし、富士スバルライン5合目からバスに乗って帰りました。

この短い本は、私のハイキングの物語で、持っていったものや購入したものも正確に記載しています。また、両日からのたくさんの写真も含まれています。

この本はYoshidaguchiを日本語に翻訳されたものです。元は英語で書かれています。

著者について

Peter Armstrong
Peter Armstrong

Peter Armstrong is the founder and CEO of Leanpub. He has over two decades of experience in software, including eight years as a developer at Silicon Valley startups. He founded Ruboss in 2008, and launched Leanpub in 2010.

Peter coined the term Lean Publishing. Lean Publishing is the act of publishing an in-progress book using lightweight tools and many iterations to get reader feedback, pivot until you have the right book and build traction once you do.

Peter is the creator of Markua, the Markdown dialect used on Leanpub. He is the author of a number of books, including Lean Publishing, Aphantasia and Programming for Kids. He has a BSc in Computer Science and Psychology from the University of Victoria, and he and his wife live in Victoria, BC.

目次

    • 1:吉田口登山道
      • 1.1:私がしたこと、短いバージョン
      • 1.2:なぜこれを書いているのか?
      • 1.3:これは短い本です
      • 1.4:本の中の写真
      • 1.5:本書の価格について
    • 2:準備と警告
      • 2.1:これはただの個人的な話であり、ガイドではありません
      • 2.2:私は山岳ガイドではありません
      • 2.3:富士山の公式登山シーズンにのみ登山してください
      • 2.4:ベース(850m)から五合目(約2300m)までの12キロメートルには水も食料もありません
      • 2.5:五合目までの下山中にも水や食料はありません
      • 2.6:風は命を奪うことがあります
      • 2.7:天候条件と気温は標高によって劇的に変化します
      • 2.8:予備のリチウムイオンバッテリー
      • 2.9:トレッキングポールを持っているか確認!
      • 2.10:ヘッドランプを持って行く
      • 2.11:現金を持って行く
      • 2.12:山のホテルを事前に予約する
      • 2.13:クマ
      • 2.14:公式警告
    • 3:地図
      • 3.1:ウェブサイトから地図をダウンロードする
      • 3.2:ビジターセンターから紙の地図を入手する
      • 3.3:グーグルマップ
      • 3.4:オールトレイルズ
    • 4:パッキングリスト
      • 4.1:最初に着ていたもの
      • 4.2:山全体を通して持参したものと使用したもの
      • 4.3:持参した電子機器と使用したもの
      • 4.4:下半身のために持参した服と使用したもの
      • 4.5:上半身のために持参した服と使用したもの
      • 4.6:睡眠用
      • 4.7:持参したが使用しなかったもの
      • 4.8:東京から持参した食べ物
      • 4.9:7-11でスポーツドリンクを買いすぎた
      • 4.10:持ってこなかったものと持ってきたかったもの
      • 4.11:山で買った食べ物と飲み物
      • 4.12:酸素
    • 5:ゴミとトイレ
      • 5.1:ゴミ
      • 5.2:トイレ
    • 6:私がやったこと、ロングバージョン
      • 6.1:一日目
        • 6.1.1:富士山駅、セブンイレブン、そして神社への到着
        • 6.1.2:馬返しへのハイキング
        • 6.1.3:吉田口5合目までのハイキング
        • 6.1.4:夕食と決断
      • 6.2:二日目
        • 6.2.1:頂上への登攀
        • 6.2.2:下山と帰りの旅
        • 6.2.3:頂上まで登りたくなかったですか?
    • 7:二度登る者

Leanpubは無条件かつノーリスクで100%の満足を保証します

Leanpubでお買い上げいただいた書籍は、ご購入後60日以内であれば全額返金いたします。払い戻しはわずか2クリックで完了します。払い戻し処理は手作業で行うため、完了まで数日かかる場合があります。詳しくは利用規約をご覧ください。

80%のロイヤルティ。$20の本で$16を獲得。

私たちは80%のロイヤルティを支払います。これは誤植ではありません:$20の販売で$16を獲得します。$20であなたの本やコースの5000コピーを売った場合、$80,000を獲得します。

(はい、Leanpubでそれ以上をすでに獲得している著者もいます。)

実際には、著者はLeanpubで執筆、出版、販売を行うことで、1200万ドル以上を獲得しました。

Leanpubでの執筆について詳しく知る

無料更新。無料アップデート。 DRMフリー。

Leanpubの本を購入すると、著者が本を更新している限り、無料で更新されます!多くの著者は、Leanpubを使用して、執筆中の書籍を出版しています。いつ本を購入したか、いくら支払ったかに関係なく、すべての読者は無料のアップデートを入手できます(無料も含む)。

Leanpubの本はPDF(コンピューター用)、EPUB(iPad用)、MOBI(Kindle用)のフォーマットに対応してます。本に含まれるフォーマットは、このページの右上隅に表示されます。

Leanpubの本には、DRMコピー防止のナンセンスがないため、サポートされているデバイスで簡単に読むことができます

Leanpubの電子書籍形式とそれらを読む場所の詳細をご覧ください

Leanpubで執筆と出版

著者や編集者はLeanpubを通して執筆中や完成した素晴らしい本を出版しています。Leanpubを利用して本を執筆、出版、売ることが出来ます! Leanpubは、真剣な著者にとって強力なプラットフォームであり、シンプルでエレガントな執筆と出版のワークフローと、執筆中の電子書籍の販売に焦点を当てたストアを組み合わせています. Leanpubは、著者にとって魔法のタイプライターです。プレーンテキストで書くだけで、電子書籍をボタン一つで出版出来ます。すごく簡単です。

Leanpubでの執筆についてもっと知る