ザクッとLaravel5、Hubサイトでチュートリアル
ザクッとLaravel5、Hubサイトでチュートリアル
$18.00
最低販売価格
$18.00
希望販売価格
ザクッとLaravel5、Hubサイトでチュートリアル

この本は 100%完全です

2015-12-27に完了

本書について

ざっくりと学ぶ、Hubサイトチュートリアル

Laravelの目立つ部分、ルーターやリクエスト、レスポンスなど、Webサイトの表側で使用される機能は、解説を目にすることが多いでしょう。この書籍は、ひっそりとして目立たない、Laravelの裏の顔について学んでいきます。

チュートリアルに従い、Hubサイトを作っていきましょう。IFTTTやZapireのようなサイトです。でも、目立つWebページは使いません。こっそりとArtisanコマンドとイベントを使って実装します。

学べる知識:

    • コマンドスケジューラー
    Artisanコマンド
  • イベントおよびイベントリスナー
  • キューとジョブクラス
  • Slackのincoming Webhook Integrationの使い方
  • TrelloのAPI呼び出し
  • 本書をシェアする

Table of Contents

  • 初めに
    • 当書について
    • 必要なスキルと要件
    • コードについて
    • 謝辞
    • 改訂版について
  • 1. Laravelの準備
  • 2. コマンド作成と定期実行
    • 2.1 Hello Worldコマンド
    • 2.2 コマンドとサブコマンド
    • 2.3 引数の利用
    • 2.4 オプションの指定
    • 2.5 バリデーションのメッセージの日本語化
    • 2.6 Windowsへの対応
  • 3. Artisanタスクスケジューラー
    • 3.1 cronの形式
    • 3.2 毎分実行する
    • 3.3 毎時、15分に実行する
    • 3.4 2時間おきに実行する
    • 3.5 9:30と21:30に実行する
    • 3.6 毎週月曜から金曜日までの9:30に実行する
    • 3.7 毎月末の22時に実行する
    • 3.8 crontab
    • 3.9 設定内容の確認
    • 3.10 設定内容の編集
    • 3.11 設定内容をまるごと削除
    • 3.12 設定内容をファイルへバックアップ
    • 3.13 バックアップを書き戻す
    • 3.14 ルートユーザーとして設定する
    • 3.15 特定のユーザーとして設定する
    • 3.16 とりあえずは…
    • 3.17 Windows環境
    • 3.18 Artianタスクスケジューラー
    • 3.19 メッセージログコマンド
    • 3.20 スケジューラーの登録
  • 4. イベント
    • 4.1 イベントクラス
    • 4.2 イベントの発行
    • 4.3 イベントリスナー
    • 4.4 実践で試す
    • 4.5 複数リスナー
    • 4.6 イベント伝播の停止
    • 4.7 イベントリスナー処理の優先度
    • 4.8 複数のイベントを受けるリスナー
    • 4.9 継承
    • 4.10 インターフェイスの指定
  • 5. Hubサイトの構造
    • 5.1 Hubサイトの役割
    • 5.2 実現方法
    • 5.3 さらにひと工夫
    • 5.4 ディレクトリー=名前空間の構造
    • 5.5 Artisanコマンド
    • 5.6 イベントクラス
    • 5.7 例外
    • 5.8 イベントリスナー
    • 5.9 チェック&通知ロジック
    • 5.10 コマンドのユニットテスト
  • 6. リマインダー
    • 6.1 reminderコマンド
    • 6.2 Reminderイベントクラス
    • 6.3 MailSenderイベントリスナー
    • 6.4 使ってみる
    • 6.5 拡張
  • 7. 新規メール受信チェック
    • 7.1 .evnの設定
    • 7.2 Artisanコマンド
    • 7.3 イベントクラス
    • 7.4 新着メール取得サービスクラス
    • 7.5 チェックロジッククラス
    • 7.6 確認
    • 7.7 スケジューラー
    • 7.8 応用
  • 8. Trello
    • 8.1 APIの認証情報の取得
    • 8.2 チュートリアル用のボード
  • 9. Trelloのカードチェック
    • 9.1 イベント
    • 9.2 Artisanコマンド
    • 9.3 JSON/配列変換サービス
    • 9.4 保存情報取得サービス
    • 9.5 GETメソッド通信クラス
    • 9.6 チェックロジッククラス
    • 9.7 イベント/リスナーの登録
  • 10. Trelloへカードを追加する
    • 10.1 イベントリスナー
    • 10.2 POSTメソッド通信クラス
    • 10.3 イベントとリスナーの指定
    • 10.4 個人用のデータ一覧として活用
  • 11. Slack
    • 11.1 チームの作成
    • 11.2 Incoming Webhookの準備
    • 11.3 無料サービスの制限
  • 12. Slackへ通知
    • 12.1 イベントリスナー
  • 13. RSSフィードの取得
    • 13.1 パッケージ導入
    • 13.2 Artisanコマンド
    • 13.3 イベントクラス
    • 13.4 チェックロジック
    • 13.5 機能追加
  • 14. 情報収集パネル - 準備編
    • 14.1 TrelloオブジェクトID取得コマンド
    • 14.2 PUTメソッド通信
    • 14.3 Trello API
  • 15. 情報収集パネル - サイトモニタリング編
    • 15.1 動作
    • 15.2 Artisanコマンド
    • 15.3 チェックロジック
    • 15.4 イベントインターフェイス
    • 15.5 サイトダウンインベント
    • 15.6 サイト起動イベント
    • 15.7 イベントリスナー
    • 15.8 イベントとリスナーの指定
    • 15.9 スケジューラーの登録
  • 16. 情報収集パネル - バッチ起動編
    • 16.1 イベントリスナー
    • 16.2 試してみる
  • 17. キュー
    • 17.1 キューの概論
    • 17.2 キューの利用
    • 17.3 4.2 vs. 5.x
    • 17.4 キューの準備
  • 18. イベントリスナーのキュー
  • 19. バッチ・キュー!
    • 19.1 hub:dotasksコマンドの変更
    • 19.2 Jobクラス
  • 20. Wunderlistでタスクコピー
  • 21. 最後に

著者について

Hirohisa Kawase
Hirohisa Kawase

Laravelをバージョン3リリースの頃から使用しています。オールドタイマーです。

Leanpubは無条件かつノーリスクで100%の満足を保証します

Leanpubでお買い上げいただいた書籍は、ご購入後45日以内であれば全額返金いたします。払い戻しはわずか2クリックで完了します。払い戻し処理は手作業で行うため、完了まで数日かかる場合があります。詳しくは利用規約をご覧ください。

Write and Publish on Leanpub

Authors and publishers use Leanpub to publish amazing in-progress and completed ebooks, just like this one. You can use Leanpub to write, publish and sell your book as well! Leanpub is a powerful platform for serious authors, combining a simple, elegant writing and publishing workflow with a store focused on selling in-progress ebooks. Leanpub is a magical typewriter for authors: just write in plain text, and to publish your ebook, just click a button. It really is that easy.

Learn more about writing on Leanpub