Laravel: Code Happy (JP)
Laravel: Code Happy (JP)
$9.99
最低価格
$19.99
希望価格
Laravel: Code Happy (JP)

本書は2013-07-20に更新されました。

本書について

 この本はPHPに多少の経験をお持ちの、Laravel3フレームワーク初心者のためのガイドブックです。基本的な機能のガイドとなり、各章で独立したチュートリアルとして構成されています。Laravel3フレームワーク創始者の援助を受け、コア開発者の一人により書かれました。

 この本は発展中であることに注目ください。後日Laravel 3.xのために新しい章が追加されます。サポートのための、この新しいバージョン版は無料です

 値段は少々特殊です。基本的な値段は9ドル99セントに設定しています。希望価格は19ドル99セントです。これは本当の希望価格でなく、サイトユーザーへの目安に過ぎません。

 もし、あなたがこの本の増筆に支援しても良いとお考えなら、最低価格以上でご購入ください。

 興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

  • 本書をシェアする

This book is a translation into 日本語 of Laravel: Code Happy which was originally written in English.

Table of Contents

  • 謝辞
  • 誤記
  • フィードバック
  • 前書き
  • 1 さあ、始めましょう
    • 1.1 方法1 仮想ホストを作成する
    • 1.2 方法2 パブリックフォルダーのシンボリックリンク
    • 1.3 話の本線に戻りまして……
  • 2 プロジェクト構成
    • 2.1 ルートディレクトリーの構成
    • 2.2 Applicationディレクトリー構造
  • 3 コントローラーの使用
    • 3.1 コントローラーのルーティング
    • 3.2 パラメーターを渡す
    • 3.3 ビューを使用する
    • 3.4 RESTコントローラー
    • 3.5 Baseコントローラー
    • 3.6 高度なルーティング
  • 4 クロージャーによるルーティング
    • 4.1 クロージャー
    • 4.2 リダイレクトと名前付きルート
    • 4.3 フィルター
    • 4.4 ルートグループ
  • 5 リンクとURL
    • 5.1 URLの取得
    • 5.2 リンクの生成
  • 6 フォーム
    • 6.1 フォームを作成する
    • 6.2 ラベルを付ける
    • 6.3 Inputの生成
    • 6.4 ボタンを生成する
    • 6.5 セキュアな入力
    • 6.6 CSRFトークン
    • 6.7 フォームマクロ
  • 7 入力を扱う
    • 7.1 データーの要求
    • 7.2 ファイル
    • 7.3 フラッシュデーター
  • 8 バリデーション
    • 8.1 バリデーションの準備
    • 8.2 エラー
    • 8.3 バリデーションルール
    • 8.4 カスタムエラーメッセージ
    • 8.5 カスタムバリデーションルール
    • 8.6 バリデーションクラス
  • 9 マイグレーション
    • 9.1 データベースの準備
    • 9.2 マイグレーション
  • 10 Fluentクエリービルダー
    • 10.1 クエリー結果の取得
    • 10.2 Where節
    • 10.3 テーブル接続
    • 10.4 並び替え
    • 10.5 Limit…何もいらない
    • 10.6 結果を飛ばす
    • 10.7 集計
    • 10.8
    • 10.9 ++(またはデクリメント)
    • 10.10 レコード挿入
    • 10.11 レコード更新
    • 10.12 レコード削除
  • 11 Eloquent ORM
    • 11.1 Eloquentモデルを作成し使用する
    • 11.2 リレーションシップ
    • 11.3 リレーションモデルの挿入
    • 11.4 ピボットテーブル
    • 11.5 Eagerローディング
    • 11.6 SetterとGetter
  • 12 イベント
    • 12.1 イベントを起こす
    • 12.2 イベントをリッスンする
    • 12.3 イベントにパラメーターを渡す
    • 12.4 Laravelのイベント
    • 12.5 使用例
  • 13 Bladeテンプレート
    • 13.1 基本
    • 13.2 ロジック
    • 13.3 Bladeレイアウト
  • 14 認証
    • 14.1 準備
    • 14.2 フォームを用意する
    • 14.3 ログインの処理
    • 14.4 ルートの保護
    • 14.5 カスタマイズ
  • 15 ブログチュートリアル
    • 15.1 デザイン
    • 15.2 基本的な準備
    • 15.3 Eloquentモデル
    • 15.4 ルート
    • 15.5 ビュー
    • 15.6 コーディング
    • 15.7 機能
  • 16 ユニットテスト
    • 16.1 インストール
    • 16.2 テストの作成
    • 16.3 テストの実行
    • 16.4 コアをテストする
  • 17 キャッシュ
    • 17.1 準備
    • 17.2 値をセットする
    • 17.3 値を取得する
    • 17.4 もっと良い方法
  • 18 クラスのオートローダー
    • 18.1 マッピング
    • 18.2 ディレクトリーマッピング
    • 18.3 名前空間マッピング
    • 18.4 アンダースコア・マッピング
  • 19 設定
    • 19.1 新しい設定ファイルを作成する
    • 19.2 設定の読み込み
    • 19.3 設定をセットする
  • 20 IoCコンテナ
    • 20.1 オブジェクトを登録する
    • 20.2 オブジェクトを解決する
    • 20.3 シングルトン
  • 21 暗号化
    • 21.1 復元不可能暗号化
    • 21.2 復元可能暗号化
  • 22 AJAXコンテンツ
    • 22.1 テンプレートページ
    • 22.2 Javascritp
    • 22.3 データーのポスト
    • 22.4 JSONレスポンス
    • 22.5 AJAXリクエストを見分ける
  • 23 アプリケーションのデバッグ
    • 23.1 エラーハンドリング
    • 23.2 エラー設定
    • 23.3 ログ
  • 24 これからも

著者について

Dayle Rees
Dayle Rees

Laravel関係の書籍を縁あって、翻訳しています。この書籍はLaravel3のものであり、英語版はブログの形式で、現在公開されています。最新のLaravelは4になっています。

Hirohisa Kawase
Hirohisa Kawase

Laravel関係の書籍を縁あって、翻訳しています。この書籍はLaravel3のものであり、英語版はブログの形式で、現在公開されています。最新のLaravelは4になっています。

Leanpubは無条件かつノーリスクで100%の満足を保証します

Leanpubでお買い上げいただいた書籍は、ご購入後45日以内であれば全額返金いたします。払い戻しはわずか2クリックで完了します。払い戻し処理は手作業で行うため、完了まで数日かかる場合があります。詳しくは利用規約をご覧ください。

Write and Publish on Leanpub

Authors and publishers use Leanpub to publish amazing in-progress and completed ebooks, just like this one. You can use Leanpub to write, publish and sell your book as well! Leanpub is a powerful platform for serious authors, combining a simple, elegant writing and publishing workflow with a store focused on selling in-progress ebooks. Leanpub is a magical typewriter for authors: just write in plain text, and to publish your ebook, just click a button. It really is that easy.

Learn more about writing on Leanpub